オルコア(P.g.菌検出)

 

歯周病の元となるP.g.菌

DNA検査装置

たった45分で実現!

口腔細菌検出装置 オルコア orcoa

オルコア

検査時間はわずか45分

歯周病の原因P.g.菌の数が
数値でわかります

数字やグラフ、イラストを用いた詳細な結果説明シートをお渡しします

歯間ブラシで

プラークを取るだけ!
ほとんど痛みがない検査

検査費用3,000円
(税込3,300円・自由診療)

歯周病治療・予防

最適検査

orcoaとは?

?

口腔細菌検出装置orcoa歯周病菌の親玉であるポルフィロモナス・ジンジバリス(通称P.g.菌)を測定できるPCR装置です。

orcoa-全体.png

歯周病菌の原因

P.g.菌とは?

?

歯周病の中でも特に強い毒性を持つP.g.菌は、ふだん歯ブラシでは届かない歯周ポケットの奥深くに住んでいます。
P.g.菌は毒素を出し、炎症を引き起こして歯周病を発症・悪化させます。

だからこそ、まずはオルコアで歯周病の原因「P.g.菌」をしっかりと検査しましょう!

このような方に最適です

チェック

歯周病「かもしれない」と歯科で言われたことがある

チェック

歯周病になりやすいかを「数字」でしっかり確認したい

チェック

歯周病は「全身疾患の発症・進行」に影響があると聞いて心配している

チェック

P.g.菌が「認知症の発症因子」であるアミロイドβの「生成・蓄積を促進」すると聞いて心配している

チェック

「痛くない」検査、「時間がかからない」検査がよい

チェック

「数字で確認」しながら歯周病を改善していく方法がよい

​よくあるご質問

Q. P.g.菌の検査だけでいいのでしょうか?

歯周病菌のうちP.g.菌・T.d.菌・T.f.菌の3種類が、病原性の高い「レッドコンプレックス」と呼ばれています。その中でも最も注意すべきなのがP.g.菌(ジンジバリス菌)です。全身疾患とも関係が深く、数値でしっかりと把握していただきたいものになります。