静岡市の歯科衛生士求人 静岡市葵区 太田歯科クリニック

静岡県静岡市葵区安東2-21-23 城北公園すぐそば・駐車場完備

袴田歩美さん インタビュー

クリニカル・コーディネーターとして、活躍している袴田歩美さん。
太田歯科クリニックが提供する、患者さんが望む治療、納得できる治療、満足が得られる治療の実現を支えています。

前のページに戻る

(1)患者さんの立場になって、わかりやすく伝える仕事

袴田歩美さん

−こんにちは。よろしくお願いします。

(袴田さん)
こんにちは。よろしくお願いします。

−袴田さんの役割について教えてください。

(袴田さん)
一般的な歯科衛生士の業務、治療の介助、オペのアシスタントもしています。当クリニックは特殊なオペが多いので、前日から先生と打ち合わせをして、スタッフに伝えるといった準備もしています。
また、クリニカル・コーディネーターとして、患者さんに治療計画や詳しい治療方法の説明をしています。

−様々な役割をされているのですね。歯科衛生士になって直ぐに何でも出来たわけではないと思いますが。

(袴田さん)
もちろん、その通りです(笑)
歯科衛生士になったばかりの頃は、東京・渋谷の歯科クリニックで働いていました。最先端の医療機器を備えて、最先端の治療をしていましたので、時には芸能人の方もおみえになることもありました。

−東京の歯科クリニックさんらしいエピソードですね。

(袴田さん)
その後、静岡に来ることになって、仕事場としての歯科クリニックを探しました。正直に言うと「東京の歯科クリニックのような最先端の治療をしている施設はないのかもしれない」と思っていました。
しかし、初めて太田歯科クリニックを見学した時に、最先端の歯科医療に驚いてしまって「とても私に務まるようなクリニックではない」と思いました(笑)

−どのような点に驚きましたか。

(袴田さん)
まずは最先端の医療機器ですね。東京よりも更に進んでいると思いました。

−医療機器が良いことのメリットは何でしょうか。

(袴田さん)
患者さんにしっかりと説明出来るので、患者さんの納得感、安心感が高まりますね。

−説明はとても大事ですか。

(袴田さん)
はい。私たち歯科衛生士の仕事の1つに「患者さんと先生の橋渡しをする役割」があると思います。
先生が高度な技術での治療を専門的な立場で説明しても、患者さんはビックリしてしまいます。私たちが患者さんの立場になって、患者さんに伝えることはとても大事ですね。
患者さんが理想とする治療がありますから、患者さんからお話を聞かせていただき、患者さんと治療する側が同じ視点で治療を進めることが大切だと思います。
その結果が、患者さんの満足に繋がり、さらには歯を大切にしてくださることにも繋がると考えています。

−私も家族揃って、太田歯科クリニックさんにお世話になっていますが、袴田さんのお話の通りですね。何が問題だったのか?どのような治療なのか?そして、どう改善されたか?がよく理解できます。私が子どもの頃は、歯科というと虫歯になって治しに行く場所で「痛くて辛い」イメージがありましたが、私の子どもは「歯がキレイになる」楽しみな場所でもあるようです。

(袴田さん)
もちろん、根本にあるのは「しっかり治療する場所」です。しかし「痛くて辛い」場所ではないですね。
太田歯科クリニックの患者さんは、とても歯に気を遣っていらっしゃる方が多いです。歯を大切にするということを、患者さんとクリニックが共有出来ていると思います。

−なるほど。共有のための役割をしているのが歯科衛生士さんなのですね。

(2)歯がキレイになることで、患者さんが変わっていく姿を見る喜び

袴田歩美さん

−歯科衛生士さんとしてキャリアアップされてきた袴田さんが考える、良い職場のポイントは何ですか。

(袴田さん)
勉強できる環境があることですね。
太田歯科クリニックで働き始めてから、先生と一緒に勉強させて頂く機会がとても増えました。
その結果、インプラント専門歯科衛生士、認定歯科衛生士、第二種滅菌技士といった資格を取得しました。
勉強をすることで知識が深まり、それを患者さんに提供できることは、私にとって嬉しいことですね。

−お仕事をしていく中で嬉しいことがたくさんありそうです。

(袴田さん)
はい。太田歯科クリニックでは、患者さんとのお付き合いがとても長くなることもあって、嬉しいことがたくさんありますね。
たとえば、患者さんが新たに入れて頂いた歯は、一生涯使って頂けます。年に何度かメンテナンスにおいでになる中で、人の繋がりが濃くなっていきます。患者さんが頼ってくださることもとても嬉しいです。
また、歯がキレイになることで、患者さんがとても明るくなってくだることも多いです。

−歯がキレイになったことで劇的に変わる。

(袴田さん)
はい。良い意味で変わる方はたくさんいらっしゃいます。女性だけでなく、男性の方もとても多いですよ。

−実際にあったことを1つ教えていただけませんか。

(袴田さん)
印象に残っているのは、前歯がなかった男性の方ですね。
前歯がないことを気にされていて、笑顔が見られませんでした。治療についてお話をしていく内に「できることを全てやってみたい」ということになりました。
治療が進み、前歯が入って笑顔が見られるようになったら、運動を始めて、ファッションまで変わっていき、すっかりスリムになって颯爽と来院されるようになりました。本当に驚きましたし、嬉しかったです。

−そういう瞬間に立ち会って、共有できるのは嬉しいですね。

(袴田さん)
はい。先生には見せないお顔を見せてくれることもあります(笑)

−最後の質問です。太田歯科クリニックで働く魅力は何ですか。

(袴田さん)
私は、先生の技術に惚れ込んで13年間勤めてきました。先生の技術を間近で見ながら、先生がステップアップしていく姿を見ることが出来たことが良かったなと思います。
そして、私たちスタッフも先生と一緒に、ステップアップしてきたと思います。
また、スタッフ間の仲が良いことも魅力ですね。和気あいあいとしています。

−職場の雰囲気が良さは治療を受けていてもよくわかります。今日はありがとうございました。

(袴田さん)
こちらこそ、ありがとうございました。

太田歯科クリニック
しずメディ

太田院長インタビュー/県内歯科の先陣をきってご紹介いただきました!

太田歯科クリニック

■所在地
静岡県静岡市葵区安東2-21-23
城北公園すぐそば・駐車場完備
■TEL
054-247-0505
■診療時間
9:00~12:00、14:00~18:00
■休診日
毎週木曜日・日曜日・祝日休み