治療について

気になる所をチェック!

虫歯を治療したが、また同じところが虫歯になった。
  • YES
  • NO

「YES」とお答えの方へ

治療は、あくまでも、悪い状態を治したということです。

歯の悪いところをとったあとに、カバーをかけても、その処置で隙間が多いと、虫歯になりやすい状態になってしまうということもあります。(あくまで虫歯は治療されているが、十分な歯磨きができていなければ、歯垢がたまりやすい状態となり、結果的に虫歯になるということです。)

重要なのは「生活習慣」です。長い時間、歯に歯垢がたまっている状態になっていれば、また虫歯になりやすい状況にはかわりありません。

十分なケア(手入れ)はいつでも必要なことです。
いつまでも健康な歯でいられるように、ケア(手入れ)を十分にしてください。

気になる所をチェック!のページトップへ戻る